黒曜石の勾玉

黒曜石の勾玉

キラリ石の取り扱いの商品の中で人気なのが国産の黒曜石です。

黒曜石は、地中のマグマが地表に出て急激に冷やされ固まった事からできたガラス質の鉱物です。

ガラス質の為、割れると鋭利になるので、縄文時代では矢じりに使用されていた石でもあります。

今回は、その黒曜石を使用した勾玉をご紹介いたします。

一説では勾玉は古来、胎児の形を象徴し、魔を避け、幸運を授かる物として

身に着けられていたそうです。

今でもアクセアリーとして身に着ける方も多くいらっしゃり実店舗でも

ご購入頂くお客様も少なくありません。

先日、お店にいらっしゃいましたお客様よりこの国産の黒曜石で勾玉を作ってほしい

というご依頼がありましたので当社の在庫の石を加工して作成しました。

使用した石は、長野県の和田峠産と北海道十勝地方産になります。

 

『和田峠産黒曜石 勾玉』

不透明な黒っぽい石に白色の結晶がが混ざっています。

真っ黒では無く灰色をしており、ガラス質の為、肌触りも石英とは異なります。

約4mmの穴が空いておりお手持ちの紐や革紐等を通すことができます。

和田峠産黒曜石

和田峠産黒曜石勾玉

 

『十勝地方産黒曜石(十勝石) 勾玉』

つづいて、北海道十勝地方産黒曜石の勾玉です。

十勝地方で産出された黒曜石は「十勝石」とも呼ばれており黒色の原石に

茶色や赤色の結晶が混ざっているのが特徴です。

こちらの勾玉には茶色や赤色の模様が斑に入り個性的な表情をしていますね。

約4mmの穴が空いておりお手持ちの紐や革紐等を通すことができます。

十勝石 勾玉

十勝地方産黒曜石(十勝石) 勾玉

 

こちらのものはいくつか作成した勾玉の一つになります。

ひとつひとつ表情が異なるのが天然石の魅力の一つですね☆

こちらのキラリ石の商品ページでもご購入頂けます↓
『 オブシディアン (黒曜石・十勝石) 』

商品情報カテゴリの最新記事