高遠城址公園-さくら祭り-

こちら長野県は、今、桜前線通過中です!!

先日、山梨県に行ったときには、国道20号線を甲府方面に向うにつれ、
外の気温も暖かくなり、桜が見ごろなところが沢山ありましたが、
甲府はもう桜はおしまい、という感じでした。

暖かい山梨にくらべ、ここ長野県富士見町は、標高も高いので、だいぶ桜の開花が遅いのです。

ようやく、ニュースでも桜の名所の開花情報が聞かれるようになってきたので、
先日21日、『高遠城址公園』にお花見に行ってきました。

富士見からは、杖突峠を越えていきます。
展望台からは、諏訪の地域が一望できます。正面右側には八ヶ岳。
杖突峠展望台より

杖突峠を越えて、下道でちょうど一時間で着きました。

例年なら、観光バスが何台も来ていて、道路は渋滞なのですが、、、
今年は、やはり震災の影響で、閑散としているそうです。
それでも満開の時期だった為、沢山の方が訪れていました。

高遠城址公園の桜ベストポジション

タカトオコヒガンザクラ

桜の品種は、「タカトオコヒガンザクラ」といって、ソメイヨシノよりも少し小ぶりで色が濃いのが特徴だそうです。

日本の桜名所100選にも選ばれているそうで、1500本の桜が咲きそろっている公園内は見応えがあります。

しだれ桜もあります

中央アルプスの見える絶景

特に、中央アルプスとのコラボレーションは絶景ですね☆
天気も良くて、空の青とのコントラストも素敵でした!

実店舗の隣にある公園の桜は、まだつぼみです。
あともう少しでしょうか・・・

桜に癒され、元気をもらった一日でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする